日韓夫婦の子育て

韓国の1歳お祝い돌잔치(トルチャンチ)とは?

うちの子どもも1歳を迎えて、誕生日のお祝いをしました!日本でやる一升餅のお祝いと돌잔치(トルチャンチ)をやりました!韓国の돌잔치(トルチャンチ)の由来が気になったので調べてみました

1歳を迎える赤ちゃんをお祝いする돌잔치(トルチャンチ)

伝統的なやり方やモダンなやり方など、現代では多様な方法があります。今回は由来や歴史などを調べてみました!

돌잔치(トルチャンチ)の由来

돌잔치(トルチャンチ)は赤ちゃんが生まれて初めての誕生日にお祝いですが、昔は赤ちゃんの死亡率が高くて1歳を迎えることは難しこととされていました。その為、赤ちゃんが1歳を迎えるということは大きな峠を越えたものと考えられていました。돌잔치(トルチャンチ)はこれをお祝いして、病気もなく健康なまま長生きしていくことを願う行事に由来しています。

돌잔치(トルチャンチ)の歴史

満1歳のお祝いは昔からあったという記録があるようです。 朝鮮時代、正祖15年6月に宮廷で1歳の誕生日パーティを開いたという記録があり、李寿光の支峰類説人事部の生産編には、中国の安氏が訓を引用して、古くから韓国の1歳の誕生日祝いの風習があったといいます。

昔は赤ちゃんの健康と長寿を願い、赤ちゃんのための1お祝い服を作って成長を祝い、お祝いの品を揃えたり選び取りもします。

루나짱

昔は準備するものが多かったらしいのですが、今はパーティールームで行ったりとシンプルになりました。それでも、基本的な部分は変わらないみたいですね

돌잔치(トルチャンチ)の準備

伝統的なセット作りは、餅と果物が中心であり、餅の種類だけでも12種類を超えます。餅は主に、백설기(ベクソルギ)、찹쌀떡(チャプサルトッ)、송편(ソンピョン)、인절미(インジョルミ)、무지개떡(ムジケトッ)、수수경단(ススギョンダン)などがあります。お餅は、種類によって意味があります。

  • 송편 中身がたくさん詰まった人になるようにという意味です
  • 백설기 赤ちゃんの清潔さや神聖さ、長生きを祈る意味です
  • 인절미 丈夫で根気強くという意味です。
  • 수수팥떡,수수경단 悪い気運を防ぎ、徳をたくさん積むように
  • 쌀, 흰 실타래 長生きして幸せもたくさん貰えるように

수수팥떡(ススパットッ)と수수경단(ススギョンダン)はお化けや幽霊が赤色を嫌って邪鬼の出入りを防ぐことで病気をせず厄を免れるという民俗的な信仰が込められているそうです。

韓国の돌잡이(トルチャビ)と選び取りについてもまとめてみました!気になる方はこちらも読んでみてください😆

日本と韓国の選び取り(돌잡이)を調べてみました! 生まれてから1歳を迎えると、お祝いや儀式を行ってこれからの成長を願ったりしますね。その中でも選び取りは楽しみにしている人は多いと思いま...

いつの時代でもやり方が変わっても祝う気持ちは同じ

時代が流れて細かいやり方が変わったりしても、昔からやってきた行事は親が赤ちゃんを大切に思っていてこれからも健康な姿のまま長生きして欲しいと願う気持ちがあるからこそ続いたんだと思います。

どんなやり方でも、赤ちゃんを思う気持ちがあれば充分お祝い出来てると思うので自分にあった方法でやるのもいいと思います😊